報道関係各位

平成29年2月1日

株式会社イーツリーズ・ジャパン


  インターネット通信を行う機器開発を中心に、FPGAを活用したサーバ機器・組み込み機器の研究・製品開発を手掛けている株式会社イーツリーズ・ジャパン(本社東京都八王子市大和田町2-9-2 代表取締役船田悟史)は、徳島県美波町にサテライトオフィス(美波オフィス美波町奥河内字寺前)を開設します。

  実世界の様々な「もの」から得られる情報をインターネットに集積し組み合わせて解析することによって、それぞれの「もの」単独からでは得られなかった知識の発見を得ようとする試みが、IoT(Internet of Things)という言葉の広がりとともに行われております。

  弊社は、FPGA(Field Programable Gate Array, 再構成可能な集積回路)という半導体素子を用いたシステム設計を得意としており、FPGAを用いた超小型IoTモジュール「exLeaf」の開発や、FPGAを用いて収集した大量のデータを処理する技術(ビッグデータ処理)の開発に取り組んでおります。FPGAを用いることで、WindowsやLinuxといった柔軟なソフトウェア処理と、ICやLSIといった高速かつ安全なハードウェア処理の、それぞれ良いところを併せ持った設計を行うことができます。


                      

                         超小型IoTモジュール「exLeaf」


  一方で、地方においては、過疎化や高齢化といった人口に関する問題、森林・田畑の荒廃や鳥獣害問題、道路・橋などのインフラの老朽化など、さまざまな地域課題が顕著化してきております。

  イーツリーズ・ジャパンでは、地域の方々と一体となって、これらの課題を解決するためのシステム開発を行い、美波町発のシステムとして他の市区町村等への外販を目指し、サテライトオフィスを開設いたします。


会社情報

会社名  :  株式会社イーツリーズ・ジャパン

設立日  :  2000年7月4日

所在地  :  〒192-0045 東京都八王子市大和田町2-9-2 大和運輸ビル2F

美波オフィス  :  〒779-2305 徳島県海部郡美波町奥河内字寺前125-23

資本金  :  7000万円

代表者  :  船田悟史

連絡先  :  TEL:042-649-2322、FAX:042-649-2344


本件に関するお問い合わせ窓口

メール  :  minami@e-trees.jp

担当   :  船田


■本資料のダウンロードは、こちらから

徳島県ホームページ

徳島県のプレスリリース

Tokushima Satellite office promotion site